PCMAXのpt・M・Cって何?

PCMAXのpt・M・Cって何?

多くの出会い系サイトでは、サイト内の仮想通過を使ってアクションを起こしますが、PCMAXでも同じように仮想通貨を使います。Pcmaxではポイント(pt)、マイル(M)、コイン(C)という3種類の通貨単位があります。

 

なぜ3種類もの通貨があるのかというと、それぞれの通貨が性質の違う使い方をするからです。とはいえ、ユーザーとしてはちょっと分かりにくいですよね。ということで、今回はこれらの通貨単位の使い方を説明します。

 

PCMAXのポイント(pt)とは?

ポイントについては改めて説明する必要はないかもしれません。男性会員がメールなどのを送るたびにポイントを消費(女性会員は消費なし)し、必要に応じてポイントを購入していきます。このあたりは他の出会い系サイトと同様です。無料で手に入るときもありますが、基本的には1ポイントあたり10円で購入します。つまりポイントはお金ということです。

 

アクションごとの消費ポイントはpcmax内の料金表と確認してもらうとして、代表的なものはメールの送信が5pt(50円)で、プロフの閲覧が1pt(10円)、掲示板の閲覧が1pt(10円)です。他にはpcmax独自の機能「のぞき見マル秘データ」というのもがありますが、これは2pt(20円)となっています。

 

PCMAXのマイル(M)とは?

マイルはポイントに比べて分かりにくいので注意が必要です。これはpcmaxのウェブ版でのみ流通する独自の通貨で、事前に設定されたアクションをすることで男性会員、女性会員両方で手に入る通貨です。

 

詳しくはpcmax内の「もあえるマイル一覧」で確認していただくとして、メールを来る、写真を見るなどの通常のアクションを行なうごとに自然にたまって生きます。また「コンテスト」や「予想イベント」などに参加することで手に入れることも出来ます。

 

貯まったマイルはポイントや景品に換えることができます。とはいっても景品は女性会員を対称にしたものがほとんどなので、男性会員はポイントに換えることのほうが多いです。交換はあらかじめ決められてレートに応じて行ないます。交換比率は、1Mあたり0.013ptから0.03ptが中心。これを見て「少ない!」と思った方もいるかもしれませんが、その通り。実際のところ、マイルは手に入れたところで大したプラスにはなりません。

 

1日に1回だけ挑戦できる「マイルスロット」を使うと、1Mあたり0.04〜0.4ptになることもありますが、それでもやっぱり大きなプラスにはなりません。

 

つまりマイルは積極的に貯めるものではなく、気づいたときに貯まっていればラッキーくらいのもの。普段は意識する必要はないでしょう。たま〜に、確認しておけばOKです。

 

たまにメールで20マイルが送られてくることもありますが、これだってお金に換算するとわずか10円程度。昔は20ポイント(200円)分が送られてきたものですが…。まぁこれは仕方ないですよね。

 

PCMAXのコイン(C)とは?

コインはpcmax内で開催さえるゲームリストで使える通貨で、ポイントを交換して手に入れます。交換レートは1ptで6Cです。アイテムを交換したり、異性と出会ったりするのに使うことはありませんが、ゲームをしているうちに異性と仲良くなると言うパターンだって皆無ではありません。なかなか出会いないなと思ったら息抜きの意味をこめてゲームをしてみるのも良いでしょう。

 

なかにはゲームが大好きな女性会員もいるので、話が合うかもしれません。

 

けれど、ゲームはお金をつぎ込んでやるほどのものではありません。あくまで生き抜きていどで楽しむのが原則。なぜなら、pcmaxは異性と出会うのが目的です。ゲームばっかりやっていて異性と出会うという目的も見失ってしまっては意味がないですもんね。

 

お遊びの要素として活用してみてください。