「気になります」ボタンの使い方

「気になります」ボタンの使い方

PCMAxには「気になります送信」ボタンという機能がありますが、会員の中にはいまいち使い方が分からないという人も多いのではないでしょうか。今回は、「気になります送信」ボタンについて解説します。

 

「気になります送信」ボタンは相手のプロフィール内に設置してあります。通常ですとメッセージを書いてファーストメールを送るというのがアプローチの方法になりますが、このボタンを押すと、それだけで相手の女性のメールBOXに「気になりますボタンが押されました」というメッセージが届きます。

 

つまりメッセージを書かなくてもボタンを押すだけで気になった女性にアピールできるのです。

 

返信率はメールより断然低い!

ファーストメールでは、相手に送るメッセージの内容を考える必要がありますが、それさえもメンドイという時には実にお手軽な機能ではあります。しかし「気になります」を送信するにも無料ではありません。しっかりと5pt=50円のコストがかかります。これって普通にメールを1通送信するのと同じ料金ですよね。それでも「気になります送信」を送るメリットってあるのでしょうか?

 

結論から言うと「気になります送信」は通常のファーストメールに比べてアピール度は圧倒的に弱くなります。つまりはせっかく送ったとしても返信される可能性は低いのです。これは受け取った女性側の立場で考えてみると分かりやすいかもしれません。女性からすると「気になりますボタンが押されました」というメッセージをただ受け取っただけではどの対応していいのか分かりません。それよりも、自分なりの言葉で書かれたファーストメールをもらった方が心に響くに決まっています。

 

もしこれが、3pt=30円のようにメールより安いのなら、積極的に活用するという方法もありますが、同じ料金なら、ちゃんとメッセージを書いてファーストメールを送った方が良いのではないでしょうか。

 

ぶっちゃけメリットはほとんど見つからないファーストメールではありますが、次のいずれかに当てはまる方なら、使っても良いのかなと…。

 

  • 1.金に糸目はつけずに大勢の人にアプローチしたい方
  • 2.超ハイスペックな方(飛びぬけたイケメン君や飛びぬけた高収入の方)

 

つまり、ありあまるくらいの金がある。もしくは女性から見たら放っておけないぐらいの魅力的なスペックの方なら、気になりますボタンも有効に活用できるかもしれません。スミマセン、あくまで僕の予測です(残念ながら、僕は当てはまらないので保障はできません)。

 

女性からもらったらチャンス

それでは「気になります送信」はどのように使えば良いのでしょうか?それは男性側から送るのではなく、女性側から「気になります」をもらったときにチャンスがあります。女性側から送るということは、既に相手がこちらのプロフを見て気になったという意味です。通常よりもその後の展開が楽チンですよね。

 

PCMAXでは平均して10通前後メールしてからLINE交換に持ち込むのが一般的ですが(詳しくはLINEに移行するタイミング参照)、「気になります」をもらったときはすぐに「LINEでやり取りしませんか?」と返信しても、オッケーされちゃ可能性が高いです。つまりある程度出来上がった状態で始められるということです。

 

ただし、簡単に使えるだけに、この機能を使ってアプローチしてくる女性はデリ業者や援助目的の場合も多いので、ハマリすぎないよう注意してください。

 

このように、簡単にファーストアピールできるのがPCMAXの気になりますボタンのメリットですが、やはり消費ポイント比べて考えると、僕のような一般庶民は積極的に使う機能ではないのかもしれません。

 

ただし、女性からもらった場合は強気に攻めても良いでしょう。